トップ > 暴露情報 > カテゴリー別 > 適当系

自動化で100万円を稼ぐ〜ある学生の物語〜from新入社員


はじめに

この情報は、私が書いた文書ではありません。
去年の4月に私と同じ部署に入ってきた一人の新入社員から教えてもらいました。
彼は、入社時からスポーツカーと、ワゴン車をもっていました。
さらに、5月にはもう一台、外車のVIPカーまで購入。
「どこからそんなにお金がでてくるのか」と尋ねてみたところ、「なにもしなくても毎月100万近くのお金がもらえるから」と、返答されてしました。
もちろん、私も人並みにお金に弱いので、その手順を教えてくれるようにしつこくお願いしました。
新入社員に、ぺこぺこしてかなり情けないことをやったと思います。
でも、その成果か、ついに情報をもらうことに成功しました。
「本当なら、この情報だけで10万はもらいたいところなんですが」この台詞と勝者の余裕がうかがえる苦笑いが印象的でした。
そして、彼に教えてもらった方法で、私も今はかなりリッチな生活を送っております。
ほしいものは大抵買えました。
大学も出ていない、専門学校卒の私がこれだけの月収を合法的に稼ごうとするなら、普通は、もっとグレーなことをしなければならないはずです。
もしくは、睡眠時間平均2時間の重労働生活。
それが、普通の生活を送りつつ、お金が勝手に入ってくる。
こんなおいしいことはありません。
今は、もう少し貯めて、うまく運用でもして会社をやめようと考えております。
なにしろ給料よりも大きい金額が毎月入ってくるのです。
貯金もかなりの額が短期間でたまります。
「この情報を購入していただいたあなた。おめでとうございます。」
そう心の底から言いたいです。
これから、彼からもらった情報をあなたにもお教えします。
もちろん、かれから情報販売の許可をとりました(結構かかりましたが)。
私自身、この情報自体にかなりのプライドとお金をつぎこんでおります。
今回、このように格安で販売することになりましたが、転載、転売は絶対に行わないでください。
そんなことをしなくても、十分に稼げます。
※以上のような理由から、ここから下の「私」は私ではありません。(状況はかなり似ていますが)

自動化で100 万円を稼ぐ
まず、お伝えしたいこと

私はこの情報を開示することをかなりためらいました。なぜなら強力だから。
自分で言うのもおかしいのですが、本当に悩みました。
悩みに悩んで情報とノウハウを開示しました。
それはあなたの意見もお聞かせ願いながら共に得をしようという気持ちが勝ったからです。
しか−し、情報ですべての方が儲けられるという保証はありません。
ある程度の理解力、根気、手間(はじめの1ケ月程度)はご覚悟ください。
とまあ少し脅かしてみたりもしましたが、覚えれば簡単明瞭。あくまで私の体験をわかりやすく解説した情報になっています。
しかし、これから説明する方法を実行していただければ必ず儲けることができるという確固たる自信が私には、あります。
私は根っからのめんどくさがり屋です。
そのめんどくさがり屋の私が実際に運営している方法を紹介していますから手間がかかるはずが無いと思って頂いても結構です。
この情報を書いているほうが手間と時間と頭を激しく使っております。
めんどくさがり屋の払がこの情報を売るということはそれなりの自信があるわけですこの情報を読めば、成功に導ける……と。
しかもこれからお教えする情報では、高価なソフトなど私は一切使用していません。
コンピューターの基本機能とフリーソフトしか使っていないので非常にリーズナブルです。
しかしもう一度言っておきます。
「この情報ですべての方が儲けられるという保証はありません。ある程度の理解力、根気、手間(はじめの1ケ月程度)はご覚悟ください。」

序章〜私の収入と手間〜

私は、普段は会社員ごく普通に出社して、普通に仕事をし6時には帰宅します。
6時半には帰宅し食事を済ませ、好きな映画をレンタルしてきて鑑賞。
お風呂に入ってテレビを見ます。その後、オークションでほしいものを物色。それで11時。
12時にはほとんどの確立で深い眠りに入っています。そんな私がなぜこれだけの収入があるのでしょう?
私がお世話になっている会計士さんも「そんなおいしい商売あるのかな?」と帳簿を見せてもまだ半信半疑な答えを返してきます。
なにぶん経費がかかってないですからね。
才能があるから?会社で隠れてコソコソ副業してるから? いやいや。
私には、ずば抜けた才能もありませんし、入社したての私には会社で副業をやるような時間もありません。
それならどうやって?
これから詳しく説明しますがまずは、お答えしましょう。
「コンピューターがすべて自動でやってくれるのです。」
とは言いましても、マシンのスペックが問題となることでもありません。
貴方のある程度のアイデア、理解力、根気、立ち上げ時の手間さえあれば、誰にでも可能なのです。
今紹介した4点。
アイデア、理解力、根気、立ち上げ時の手間のうちアイデア、理解力はこの情報を読んでいただければ手に入れることができるでしょう。
しかし、根気と手間は私がサポートとするわけには行きません。
すべて貴方にかかっているのです。
本文中には書かれていませんが、私の親が経営する会社が倒産してしまいそうになったとき、ふとこれからのことが頭に浮かびました。そのとき偶然にも思いついた方法をその体験したままを書いています。
正直その頃は切羽詰まっていました。その分頭が儲け一直線です。
お聞き苦しい点もあるかとは存じますが温かい目で読み進めていってください。
今、私は「やって良かった。」と思っています。
ちなみに去年得た利益は、現在私が会社からもらう給料の約5倍/月です。
副業と呼べる収入なのか?と一瞬思ってしまいます。
必ずしもここまでできるとは思いませんが、決して何もなかったとういことには、ならないでしょう。
そう願います。

〜本編私の体験談〜

さあやっと利益に繋がる本編のスタートです。ここから、私の体験談となっています。
まずはご覧ください。お金の生まれ方がわかります。
今から数年前払は、衝撃の出会いを果たしました。
それは携帯電話。そう!皆さんもよくご存知のi-modeです。
今思えばこの頃が人生のターニングポイントでした。
当時私はi-mode にはまり、携帯裏技と呼ばれる裏タグにはまり、月の通話代30000円台をゆうに超える馬鹿な生活を送っていました。
その時にあわせて待ち受け画像なるものにはまり毎日お気に入りの画像を探していました。
画像が見つからないときは、自分で雑誌などをスキャナで取って携帯用のサイズにして当時、契約していたプロバイダに付いていた無料HPスペースに置いて自分のためだけに画像を作リグウンロードして自分の携帯の待ち受け画像にするようになっていました。
友達に見せると「お−そんなのどこにあったの?」「珍しい画像ジャン!」などといわれると実は「このURLにとあるんだぜ。」と自慢したくなります。自分で作った画像を置いてあるURLを教えているうちに調子付き携帯電話待ち受け画像のHPなるものを作ってしまいました。
私は以前からパソコンを使ったデザインのバイトもしておりましたので、何度かデザイン系のHPや友達のバンドのHP等を作ったこともあリHP制作というものにはいささか自信がありました。
i-mode ということで今までのHP作りに必要だった専用ソフト(GO LIVE,DREAMWEAVER)も必要なく単純なプログラム(HTML)をさらさらとメモ帳で書き上げました。
内容は、面白画像集!!……夕○りのカツラずれ画像や、リアルなアンパ○マンはたまた、ちょっとエッチなサザ○さんにジャンキーなカツ○くん…。
こんなくだらないことの密集で構成したHPでした。
はじめのうちは、友達にURLを教えて「おい、みて見ろよ!面白いだろ?」程度でしたが、もちろんHPができたからには、沢山の人に訪問してもらいたいですよね? となると…足りない頭で考えました。
既にある有名サイトからリンクを張ってもらう。ヤフーモバイルに登録もしよう!と考えました。
ということで、まずは当時足繁く通っておりました、某有名サイトの管理人にメールを出すことにしました。
実はこういうサイトやってるんですけど……私のサイトとリンクしてもらえませんか?という内容で。
すると。数日後お返事が帰ってきました。
「私のHPのアクセスは、1日10000あります。しかし貴方のサイトはどうですか?
1日100にも満たないアクセス数です。そのようなサイトと相互リンクしてどんなメリットがあるのでしょうか?もう少しアクセスを増やす努力をしてみてはいかがでしょうか?」
これまた厳しいご意見を頂いてしまいました。当然ですね。顔も知らない相手宛に、急にサイトを立ち上げたどこぞの輩がメールをし貴方のサイトのお客さんをこちらに回してください。
でも私のサイトはアクセス数ないですよ。おこぼれ頂戴と、言っているのですから。

作戦失敗。続いて復活。

まず登録をするためにヤフーにアクセスしモバイル検索に登録行程。
「おもしろ画像」のキーワードで検索すると私のサイトが紹介文と共にヒットするように……と思ったのですが……。登録までの道のりがややこしくてわからない。
しかも、登録完了するまでに3ケ月ほどを要するというではありませんか。冒頭にも言ったとおり私は、極度のめんどくさがり屋です。
ここですでに断念してしまいました。
あきらめました。
運営開始から約1ケ月。1日の平均アクセス数50。内10アクセスは自分の携帯からのアクセス。
実質30〜40アクセス。寂しい。どうしてもアクセスを増やしたい。同様のサイトを作っていて、かなりのアクセス数のある管理人さんに思い切って懲りもせずもう一度直でメールしてみました。
そのときの文面です。
-----------------------------------------
はじめまして。貴方のサイトいつも楽しく拝見させて頂いています。
このような大きなサイトの管理人さんに直接メールを送ることには少々戸惑いましたが
思い切ってお聞きしたいことをメールいたしました。
実は私、(某有名サイト)と同コンセプトの面白画像サイトを運営しています。
私のサイトは開始から1ケ月が経過しますが、アクセス数が伸びなくて悩んでいます。
私のサイトを見て率直な意見を聞かせていただけませんか?
http://******.com/~******/index.html
お手数ですがよろしくお願いします。
○○管理人******@********.com
-----------------------------------------
ふ−。送っちゃいました。
後は、お返事を待つばかり。大船に乗った気持ちでいよう(ドキドキ。
数日後お返事が返ってきました。
そのときの文面です。
-----------------------------------------
こん××わ。メールを頂きました。(某有名サイト)管理人××です。
急なお願いでびっくりしました。
私もこのサイトを立ち上げて間もないので、意見を聞かせてくれといわれても……。
と正直思いましたが、サイトを拝見しているうち思ったことを−訪問者として、客観的にみた感じを書かせていただきます。
悪く思わないでくださいね。
1.携帯電話に特化したプログラムの書き方ではない。
これでは訪問者にパケット代を無駄に払わせることになります。
携帯電話で使えない(省かれる)プログラムは書かないようにしましょう。
2.見た目が悪い。携帯電話が一行に表示できる文字数は8文字です。
(※現在発売されている携帯端末は、ほとんどが10文字対応です。)
それなのに貴方は、1行に10文字、12文字と中途半端な文字数を使っています。
これでは、行並びがとても雑になってしまいます。
3.ランキングに登録していない。
この三点くらいが私が感じたことです。
その中でも一番深刻なのがランキングに登録していないことです。
騙しリンクを多用して、ポイントを稼げばアクセス数も飛躍的に伸びるでしょう!!
それでは、ご検討をお祈りしております。
(某有名サイト)管理人××
-----------------------------------------
なるほど!!そういうことだったんだ!!
よし、早速プログラムを無駄なものを省いて、1行文字8文字にして揃えて見た目を良くして。
ランキングに登録して……。
ランキング?ランキングってなんだ?わからない。
騙しリンク?騙しリンクってなんだ?わからない。
わからないことは、調べましょう!
http://www.yahoo.co.jp/と
キーワード「i-modeランキング」enter
...
ページとの一致(約408000件中1〜20件目)
i-modeランキングで検索した結果約408000件のページが見つかりました。
※これは現在のヒット数です。
うわ−ヒットするヒットする。こんなにいっぱいあるのね。まずはこのサイトをと、クリック。
すると携帯電話用に画像処理されたタイトル画面が表示されその下には今週の人気BEST100サイ
ト!!
そうか、このサイトが面白いサイトを紹介してくれるんだ!!なるほどな〜。
んじゃあ、管理人さんにメールを出せば掲載してくれるのか?
ん?
違うな〜。そういえば(某有名サイト)管理人さんの××さんはこんなことをいっていたなあ。
「ポイントを稼げばアクセス数も飛躍的に伸びるでしょう!!」
とういう事は……。
そうか!
なるほどこれでポイント、順位……システムがわかったぞ!
早速登録して自分のサイトからリンクさせるぞ!!意気揚揚と私は「登録」ページから私のサイトのURL,メールアドレス,紹介文,を記載し登録ボタン”クリック”
5分もしないうちに私の登録したランキングからメールが届きました。
-----------------------------------------
あなたのサイトの×××××への登録が完了しました。
登録内容は以下の通りです。
ID:×××××
MAIL:hogehoge@hogehoge.net
PASS:×××××
以下のタグをあなたのHPに貼り付けてください。
今週の人気サイト
サイト名:×××××
サイトURL:http://www.hogehoge.com/hogehoge/index.html
コメント:おもしろ画像専門でやってます。おもしろいよ。
このメールは保存しておくことをお勧めします。
ありがとうございました。
-----------------------------------------
早速、自分のホームページの目立つところに……。
目立つ場所!?よし、サイトの頭トップぺージの一番上に貼ろう!!よーし、今度の週末が楽しみだ…・。
ちょっと新しい画像でも追加しておこう、そうだ掲示板も設置しておこう。何せ人がわんさか来るんだから。
あっそうだ、あれも、これも、それもetc……。
そして週末。どれどれサイトにアクセスしてヒット数を……。えっ、30 アクセス?減ってない?ランキング登録する以前より。
そうなんですアクセス数が減っていたのです。ランキングに登録したことに安心して更新を怠ったということもあるのですが、それにしても思ったものとは、ずいぶんとかけ離れた結果となってしまった。
もう一度原因を追求すべく有名サイトに行きじっくりとサーチしました。
するとあることに気づきました。
ランキングサイトから発行されたリンクタグ
(今週の人気サイト)が
どこにも見当たらなかったのです。そのかわり、画像コーナーの画像を見ようと思ってクリックすると
ランキングサイトに飛ばされました。
あーっ。これが騙しリンクか!!ようやくすべての謎が解けました。
早速、私も多数のランキングサイトに登録して騙しリンクを仕込み運営をしました。するとアクセス数1日平均500,1000,1500,2000……。ウナギのぼりでした。
2週間後、1日のアクセス数が5000人を超えてました。
各ランキングサイトを覗くと私のサイトがBEST10入りしてるではないですか。あるランキングでは1位も奪取。
掲示板には連日、おもしろい画像ですね。待ち受け画像に使わせてもらっています。新作楽しみです
etc…
賑わっておりました。そんな折こんなメールが届きました。
-----------------------------------------
はじめまして。わたしは○○出版の××と申します。
貴方の運営してるサイト拝見させていただきました。
実は、私ども、○月に携帯電話オープンサイトを紹介する本を発売するのですが、
貴方のサイトを是非とも掲載したいのですがその了解を頂きたくご連絡差し上げました。
よろしければ題名を変えずにそのままの題名でご返信ください。
それとお手数ですが、URL、サイト名をお書き添え願います。
*************************************
○○出版○○担当××
syuppan@e-mail.co.jp
*************************************
-----------------------------------------
すごい。すごい。ただで本に載っちゃう!これは凄いぞ!!発売後のアクセス数が楽しみだ!!
その後わかったのですが、このように丁寧にメールで掲載許可をお願いしてくるのは珍しく無許可で掲載している雑誌や単行本が多数でした。そして数週間後……発売されました。
私もコンビニに行って早速、確認しました。
私のサイトがこっそりと紹介文と共に掲載されておりました。発売日のアクセス数と申しますと、正直いつもと変わらぬアクセス数でした。
この頃のアクセス数といえば一時期1日5000アクセスを誇っておりましたが、安定期に入リ3000アクセス位が毎日のアクセス数でした。
しかし1週間もするとじわじわと効果の程が現れてきました。
毎日のアクセスが4000〜5000をキープするようになりました。
この頃から、雑誌や単行本に載るようになったせいか、こんな画像ありませんか?という質問が多く聞かれましたその中の多くが、アダルト的な画像の要求。
それに伴い、今までどおりの面白画像のほかにジャンルを設け、アイドル、グラビア画像を掲載しはじめました。
もちろん画像は拾い物。各サイトを廻って拾ってきた画像を携帯電話用に圧縮しました。
例によって騙しリンク、画像@ 画像A 画像B… 画像Gとあったら@とBとGに忍ばせたりと……
それが大爆発!!
ランキングサイトの紹介文に「アイドル、グラビア画像始めました。」
この一文を加えたことにより、アクセスが急増。それに伴い先ほどの図で説明したとおリランキングポ
イントの荒稼ぎ。凄かったです。各サイトで1位を獲得。
1日平均のアクセスも8000〜10000アクセスと大爆発状態となりました。
このくらいのアクセス数があるとさすがにi-mode という小さな容量の転送量が膨大になり夜中とも
なるとなかなか繋がらない状態や、極度に表示が遅くなったりということもありました。
まあ、そんなことは、いいか。開き直って運営しておりました。
すると、収入源の広告代理店から以下のようなメールが。
-----------------------------------------
おつかれさまです。
早速なのですが、おかしなことがあったので気になってメールいたしました。
クリック数を記録しているのですが、夜中のクリック数が昼間に比べ極端に少ないのです。
何か心当たりはありませんか?
ひどい時になると、クリック数0の時間帯もあります。
原因の究明と早期改善をお願いいたします。
*************************************
○○担当××
hogehoge@hogehoge.com
*************************************
-----------------------------------------
そんなこといわれても、夜中に0なんて……あっ。
思い出してしまいました。
さきほど述べたことが災いして、HP にアクセスできなくなっている。うーん、せっかく付いた広告代理0店みすみす逃すのは惜しい。
うーん。うーん。
…………。
決断しました。ぜんぜん分からなかったがこれを期に勉強しよう。
僕が決断したこと。そう。今では珍しくも何ともないですが、「独自ドメイン&レンタルサーバー」○○.COM例のアレです。
早速、検索。「.COMの取得方法」と。
出ました出ました。
その中でも分かりやすく解説しているページを見つけてその通りやりました。
まず、日本のサーバーは、まだ高い1ケ月6000円とか初期費用20000円とか……。
高くかかるものはパス。あくまで副収入ですから。
外国の安いサーバーを借りようと決断しました。メールアドレスも6つ位持てるようだし。
外国のサーバーだと月$24およそ3000円くらいですね初期費用も安いしドメイン取得も同時にやってくれるみたいだし早速契約して移転しました。
するとどうでしょう、夜中でも快適快適。夜中アクセスできなかった方もスムーズにアクセスできるようになったので今までよリアクセスもぐっと増えました。よしよし。
待てよ!!容量もあまっているし、この系統のサイトを乱立させれば…。
ふと頭をよぎりました。
そうです儲けモード突入です。(といってもまだです最後まで読んでくださいね。)
内容もあまりない画像を少しそして騙しリンクで構成したサイトを1日で作り上げました。
ランキングの原理を理解していたので、アクセス数は2日で2000〜3000アクセスを稼いでいました。
それと前回の反省を踏まえ広告代を少し高めに設定して今までメールを頂いた代理店さんにメールしました。
するとおもしろいように契約がまとまりました。
運営を開始するに当たりサーバーをレンタルする。
私の場合、コストを安くするため海外のサーバーをレンタルすることにしました。
ここでなければいけないということはありませんがHE社の登録手順をお教えいたします。
もちろんHPの無料スペースでも可能です。
http://www.he.net
この時点で2サイト運営、月収10方位を稼ぎ出していました。
順調順調。これ以上サイトを増やしても、更新作業だけでも毎日大変になってしまう。
現在でも、日に1時間はとられている。めんどくさい。
私は、前にもご紹介したとおり極度のめんどくさがり屋です。不安がよぎりました。毎日更新できるかなあ?
……。
もし更新を怠ればアクセス数が減るのは目に見えています。それが画像サイトの宿命。
もう少し楽に手間なくアクセス数を稼ぐ方法を考えました。
お察しの方もおられると思いますが、そうです「ランキングサイト」の運営です。
○更新が自動更新である。
○各サイトからこぞってアクセスが集まる。
○設置後は、手間がかからない。
このようなことが上げられるとおり、楽なのです。
早速、プランを練りました。私には、自動化プログラムを書く知識がありません。
まず優良なランキングcgiを見つけることから始めました。
ヤフーで検索し、説明を読んだ結果、THE ROOM(http://dream.lib.net/room/)さんで扱っている、RankingLinkを使用することに決めました。
なぜなら、検索エンジン、ランダムリンク、モバイルテンプレート(携帯端末に対応できる)が同時公されていて何より大部分のランキングサイトが使っているプログラムなので安定性も実証済みですね。
早速仕込みを始めました。始めから人が来るとは、思っていません。そのためカテゴリを始めから沢山作っても無意味だと思い、厳選し4つほどカテゴリを絞りました。
カテゴリは後からいくらでも追加できますからね。
その頃、おもしろいソフトを手に入れたのです。
WEB上に表示されているサイトのメールアドレスを自動で吸い取ってくれるという変わった機能を備えたソフト
「メールスポイト」
このソフトを使い、画像サイト、着メロサイト、出会いサイト、その他のサイトを廻り管理人のメールアドレスを収集し登銀のお願いをメールにて大量に送信していたのでした。
始めのうちは、アクセス数も増えて、もちろん登録数も増え作戦成功!!と喜んでいましたが、
ある日、一通のメールが送られてきました。
---------------------------------------
へんなメールよこすな!
ウゼエんだよ。
もう二度とよこすな!!
---------------------------------------
そうです。苦情のメールを頂いてしまったのです。出会い系メールと同じだと思われてしまったようです……。
苦情メールだけならまだしも、メールが大量に送られてきたり、サイトのほうにもいたずら登録が増えてしまいました。
逆効果でした。DMはこれを期にやめました。ハイリスク、ローリターンの典型でした。
数日後……。
アクセス数を確認すると着実に増えていました。
今までの苦労はなんだったの?
そうなんです。ランキングサイトはある程度の画像サイトを運営していると稼げるものなのです。
もちろんランキングサイトの単体運営でもアクセスを集めることができると思いますが、画像サイトとの連携が、爆発的な集客力を集めます。
もちろん広告代理店からも沢山のオファーを頂きまして、始めに用意していた広告枠5枠がサイト開始から1ケ月で埋まりました。これで収入は、25万円〜†
ある程度のアクセス(1日5000アクセス程度)が増えたところから、もう少しカテゴリを増やしました。
ゲーム、教養、芸能、裏情報……。
カテゴリを増やして運営をしていたところあることに気づきました。
画像カテゴリ、出会いカテゴリにアダルトサイトの登録が目立つようになってきました。
これでは来てくれているユーザーが不快な思いをしてしまうに違いないと思い思い切ってアダルトは
隔離し独立したサイトを作りました。
これにより、登録のあったアダルトサイトは全て削除し、アダルトサイトのほうに移っていただけるようご連絡いたしました。
始めから、ランキングサイトを作るときは、一般サイト、アダルトサイトの両方を立ち上げることをおすすめします。
ある程度のアクセスが確保できた時点で(1日10000アクセス)もったいないですが更新も何もしていない画像サイトは広告契約切れてから閉鎖しました。
これで更新の手間から開放されました。
私が行勤したのは実質4〜5ケ月くらいです。
手間がかからなかったという話の内容がご理解できましたか?
もう私はここから何もしていません。今現在もです。あっ、1 年に1回くらいタイトル画像を変えているくらいです。
それと、毎月末の広告代理店宛への請求のメール。
ここまでの話をまとめると。
○画像サイトの運営と騙しリンクによるアクセス確保
○ランキングサイトの設立と自サイトからのアクセス誘導この二点だけですね。
長々と体験談を話してまいりましたが私が言いたかったのは
ランキングサイトを立ち上げましょう!! !!
これが言いたかったのです。
先日この方法を友人に伝授し実際に運営を開始させました。
彼女の場合、画像サイトをアダルトに限定し、圧倒的速さで私の元まで追いついてきました。
ちょっとショックでしたね……。
収入を聞いたところ月50万という結果が返ってきました。
ここまでを踏まえた上で実際運営を開始してみましょう!!
全てを理解してこの情報があなたにとってのターニングポイントとなることを祈っています。
画像サイトの運営開始と注意点
画像サイトの運営は、ランキングサイトの運営の布石にすぎません。
もちろん力を入れて作ればそれなりの収入へ繋がりますがあくまで下準備とお考えください。
画像サイトですので画像素材ををまず集めることから始めます。
皆さんはHPを作ったことがあると思うので画像の加工の詳しいことには触れません。
全機種でみれるような画像作りを心がけましょう。
画像、タイトル画像の用意ができたら早速ページ構成を始めます。
いかにランキングサイトのポイントを稼ぐかがポイントになってきます。
画像にリンクを張っていると見せかけてランキングサイトヘアクセスしてもらいます。
何度も試行錯誤しながらベストな構成を見つけ出してください。
それがアクセス確保の第一条件なのです。
それには有名画像サイトを廻り登録しているランキングサイト、騙しリンクの張り方を参考にしてみましょう。
最後に、一番大事なお願いですが、お金が入ってきたら心も豊かになります。
その豊かになった心で、次の人のことも考えてあげて下さい。ある程度儲けたら、次の人も儲けられるように、活動をゆるめて次の人のために席を譲るようにして下さい。
そして、あなたは儲けた分を資金にして、あなた独自のビジネスを立ち上げ更に大きく儲ければよいのです。
そもそも、自動化されていますのである程度の収入は確実に入ってきます。
あなたの今後の成功をお祈りしています。
--------------------------------------------------------------------
上記の情報の全てにおいて、何らかの損害等が生じた場合、当方では賠償などの責任は一切負いませんので、ご自身の判断でご利用下さい。
-------------------------------------------------------------------


トップページに戻る    暴露情報に戻る    カテゴリー別に戻る

Copyright(C) 世の中の裏情報 All Right Reserved 

inserted by FC2 system